【完全版】腸内フローラサプリを管理栄養士が成分から徹底比較!

 

腸内フローラ,サプリ,比較

 

「痩せる」「太りにくくなる」「お腹がスッキリする」…
腸内フローラを改善すると体にうれしいことがいっぱい!

 

そう聞いて腸内環境にいいサプリを探してみたけれど、商品によって成分がいろいろあって選べない!という声をよく耳にします。どんな栄養素を取り込むかで効果は変わるので、サプリ選びは成分の見極めがポイントです!

 

そこで管理栄養士の私が、ネットで評判の腸内フローラサプリを徹底リサーチ!成分からおすすめをランキング形式でご紹介します。購入前の参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

腸内フローラ改善のためのアプローチを徹底比較

 

腸内フローラ,サプリ,比較

 

腸内フローラを整えるためのアプローチは以下の2つに分けられます。

 

プロバイオティクス

生きた酪酸菌や乳酸菌、ビフィズス菌などの生きた菌(働き手)のこと。これらの菌をプロバイオティクスと言います。プロバイオティクスが「短鎖脂肪酸」を作り出すことで、脂肪をため込みにくく、食べ過ぎたエネルギーが燃えやすい体に近づいていきます。

 

プレバイオティクス

オリゴ糖や食物繊維など、菌のエサやそれを含む食品のこと。これらのエサをプレバイオティクスと言います。プレバイオティクスにより「短鎖脂肪酸」が作られやすい腸内環境が整います。

 

つまり、いい菌をたくさん入れても、エサがなければ元気に働けませんし、エサだけあっても、いい菌がいなければいい仕事はできません。

 

腸内フローラのパワーを高めるためにはj「プロ」と「プレ」、両方の成分を一緒に摂ることがとっても大切です!!

 

このポイントを踏まえて腸内フローラサプリを比較してみましょう。

 

 

 

比較して選んだ腸内フローラサプリランキングBest5

 

腸内フローラ,サプリ,比較

成分を比較して選んだ腸内フローラサプリランキング1位「ラクビ(LAKUBI)」の特徴

・「短鎖脂肪酸」を作るパワーが強い「酪酸菌」を1粒に1700万個配合
・ヒト由来の「ビフィズス菌B-3」が「酪酸菌」の働きをサポート
・善玉菌のエサになる「オリゴ糖」配合
・悪玉菌の働きを抑える「サラシアエキス」配合
・食物繊維のような働きをするスッキリ成分「植物性キトサン」配合
・GMPマークを取得した国内工場で製造・管理

価格 3800円+送料200円
評価 評価5
備考 定期購入なら初回300円、2回目~2740円(税・送料込)
成分を比較して選んだ腸内フローラサプリランキング1位「ラクビ(LAKUBI)」の総評

ダイエットをサポートする成分が入っていると若い女性に人気の「ラクビ(LAKUBI)」。 「天然のヤセ薬」と言われる「短鎖脂肪酸」を作るプロバイオティクスの「酪酸菌」が1粒に1700万個も入っているんです。「酪酸菌」は味噌、納豆やぬか漬けなどの発酵食品に多い、日本人が昔からお世話になっていた菌。

「酪酸菌」は胃酸に強いので、しっかり腸まで届いて短鎖脂肪酸をパワフルに作り出します。プロバイオティクスとしてもうひとつ、森永乳業が特許を取得している「ビフィズス菌B-3」も配合されていますよ。乳酸菌サプリやヨーグルトでは効果を感じられなかった人も変化を期待できるかも。

プロバイオティクスの「オリゴ糖」も入っているので、「プロ」と「プレ」ダブルの力で腸内環境を善玉菌優勢なフローラに!!

腸内フローラ,サプリ,比較

成分を比較して選んだ腸内フローラサプリランキング2位「乳酸菌革命」の特徴

・業界トップクラス!16種類もの乳酸菌を配合
・乳酸菌の数は1粒になんと500億個!
・善玉菌のエサになる「食物繊維」や「オリゴ糖」を配合
・胃酸に強い「有胞子乳酸菌」が生きて腸まで届く
・販売実績60万個の人気サプリ
・添加物不使用で、赤ちゃんから妊婦さんも安心

価格 2880円
評価 評価4.5
備考 定期コースなら2730円(税込・送料込)
成分を比較して選んだ腸内フローラサプリランキング2位「乳酸菌革命」の総評

腸内フローラサプリで人気ランキング常連の「乳酸菌革命」。プロバイオティクスのビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌を含む16種類の乳酸菌をたっぷり500億個も配合しています。

1日の摂取目安は2粒なので、1日に約1000億個も摂れるんです!!腸内細菌に約200兆個いると言われているので、腸内フローラに影響を与えるには、数が多いに越したことありません。

腸内細菌の種類も16種類と豊富なので、いろんな人の腸内環境に対応できるんですよー。腸内細菌のエサになるプレバイオティクスの「食物繊維」や「オリゴ糖」もしっかり配合されてますね。「プロ」と「プレ」のバランスがいいおすすめのサプリです。

腸内フローラ,サプリ,比較

成分を比較して選んだ腸内フローラサプリランキング3位「善玉菌のチカラ」の特徴

・「カスピ海ヨーグルト」の本家フジッコの腸内フローラサプリ
・粘りが強い乳酸菌「クレモリス菌FC株」をたっぷり配合
・「クレモリス菌FC株」は胃酸で分解されにくく生きて腸までしっかり届く
・ 海藻由来の食物繊維「アルギン酸カリウム」を20㎎配合
・日本人に不足しがちなカルシウムも同時配合

価格 2550円
評価 評価4
備考 定期コース 初回限定1550円(税・送料込) 2回目~2350円
成分を比較して選んだ腸内フローラサプリランキング3位「善玉菌のチカラ」の総評

粘りが強く、生きて腸まで届きやすいカスピ海ヨーグルト由来の乳酸菌「クレモリス菌FC株」。その粘り成分には免疫力を上げる効果も期待できるという研究結果があるんですよ。

「ビフィズス菌」も贅沢に配合されているので、2種類のプロバイオティクスが腸内フローラに働きかけます。さらにプレバイオティクスとして食物繊維もしっかり含まれていますよ。

大手フジッコが手掛けているという安心感と、続けやすいお手頃価格なのも魅力ですね。

腸内フローラ,サプリ,比較

成分を比較して選んだ腸内フローラサプリランキング4位「善玉元気」の特徴

・35種類の乳酸菌とビフィズス菌を共棲培養した乳酸菌発酵エキス配合
・短鎖脂肪酸や352種類もの有用成分がたっぷり!
・善玉菌をサポートするオリゴ糖が豊富なはちみつ配合
・善玉菌のエサになる水溶性食物繊維配合
・若々しさを保つポリフェノール「トランスレスベラトロール」、
 「アントシアニン」、「クエン酸」を配合
・合成着色料、合成保存料など13大添加物不使用!

価格 7538円+送料324円
評価 評価4
備考 定期コースなら 初回のみ4298円 ※2回目~5832円(税込・送料無料)
成分を比較して選んだ腸内フローラサプリランキング4位「善玉元気」の総評

「善玉元気」はNHKスペシャルでも報道された「短鎖脂肪酸」が主成分の「乳酸菌発酵エキス」でできています。

「乳酸菌発酵エキス」は35種類もの乳酸菌やビフィズス菌などを共棲培養し、乳酸発酵させたもの。乳酸菌との最大の違いは、乳酸菌は腸内に到達してから「短鎖脂肪酸」を作るのに対し、乳酸発酵エキスにはすでに「短鎖脂肪酸」が含まれているということ。 短鎖脂肪酸を腸内細菌に作ってもらう必要がないので、腸内フローラへダイレクトに働きかけられるのが最大の魅力です。

また、善玉菌のエサになるオリゴ糖や食物繊維も配合。善玉菌を活性化させることで、ヤセ菌が多くてデブ菌が少ない腸内フローラを作ります。

値段はラクビに比べて高めですが、その分、乳酸発酵エキスの素材や製法にとことんこだわっています。腸内フローラサプリを質にとことんこだわって選びたい人におすすめ!

腸内フローラ,サプリ,比較

成分で比較して選んだ腸内フローラサプリ5位「カイテキオリゴ」の特徴

・日本で一番売れている※オリゴ糖食品
・オリゴ糖純度ほぼ100%!余計な添加物は一切不使用
・生まれたばかりの赤ちゃんにも使えるやさしい素材
・特許技術を取得した独自の配合理論で腸内全体の善玉菌を活性化

価格 3065円+送料195円
評価 評価3
備考 ※定期コースなら2604~2758円(コースにより割引率が異なる)
成分で比較して選んだ腸内フローラサプリ5位「カイテキオリゴ」の総評

信頼と実績で2分に1個売れている人気のオリゴ糖食品。ネット上での口コミ件数は圧倒的な数に上ります。腸内フローラを整えるオリゴ糖を数種類、独自の理論で配合しているところが人気の秘密。

複数のオリゴ糖をブレンドすることでさまざまな腸内細菌に働きかけることができるため、自然にスッキリできる体質に近づけます。

サプリというと錠剤やカプセルをイメージするかもしれませんが、カイテキオリゴはサラサラした粉末状。量の調節がしやすく、そのまま口にしても、飲み物や料理に混ぜて使ってもOK!

原材料はほぼ100%オリゴ糖。余計な添加物は入っていないので、赤ちゃんからお年寄りまで幅広い年齢層が安心して使えます。薬や錠剤タイプのものを使うのは抵抗がある、なるべく自然の食品で何とかしたいと思っている人におすすめ!

ただし、プロバイオティクスの要素がないため、カイテキオリゴを摂る場合はヨーグルトや納豆など、腸内で働く菌「プロバイオティクス」と一緒に摂るようにしましょう。

 

 

比較して選ぶならコレ!おすすめNo.1は「ラクビ(LAKUBI)」

 

腸内フローラ,サプリ,比較

 

やっぱりおすすめは「ラクビ(LAKUBI)」です。

 

食事からだけだとなかなか摂れない「酪酸菌」がたっぷり入っているのが魅力ですね。腸内フローラサプリといえば、ほぼイコール「乳酸菌サプリ」だったけど、乳酸菌だけでは変化を感じられなかった人は「酪酸菌」に期待しましょう!

 

「酪酸菌」をはじめとするプロバイオティクスは「短鎖脂肪酸」を作ることで腸内環境をよくしていきます。最近の研究では肥満の人の腸内には、「短鎖脂肪酸」を作る菌が少ないことがわかってきています。

 

いい菌を取り込んで腸内環境を整え、「短鎖脂肪酸」が作られやすくする腸内フローラにすることは、ダイエットにもつながる大切なポイントなんです。

 

さらに、悪玉菌の働きを抑える「サラシアエキス」や、体内の余分な油を吸着して体外に出してくれる食物繊維に似た「植物性キトサン」など、腸内をキレイにする成分が豊富

 

小粒なカプセルを1粒飲むだけの手軽さも魅力。

 

芸能人やタレントさんなどの間でも人気で、口コミでも「ラクビ(LAKUBI)」を飲んで「スッキリ体質」になれたという声も続出しています。

 

 

今なら先着500名だけ初回300円で購入できますよ。この初回限定モニターはいつまでやるのかわかりません。

 

もしかしたら今月で終わるかも。気になる人は今すぐ始めて下さいね。

 

 

急がないと損するかも

初回限定モニター価格300円

腸内フローラ,サプリ,比較

腸内フローラ,サプリ,比較

 

 

腸内環境を改善する腸内フローラサプリの成分とは?

腸内フローラ,サプリ,比較

 

腸内フローラサプリにはいろいろな成分が入っていますが、それぞれどのような働きをするのでしょうか?代表的な成分を紹介します。

 

乳酸菌・ビフィズス菌/プロバイオティクス

善玉菌の代表として知られる2つの菌は、生きて腸まで届くと悪玉菌の働きを抑え、腸内環境を整えてお通じを改善します。口から入れた菌は2~3日で体外へ出ていくので毎日コツコツ摂り続けることが大切。胃酸に弱いので「生きて腸まで届く」とアピールしている商品を選びましょう。

 

酪酸菌/プロバイオティクス

酪酸菌は善玉菌でも悪玉菌でもない日和見菌の仲間。日和見菌は腸内環境の良しあしによっていい働きをすることも悪い働きをすることもある菌。胃酸に強く、生きて腸まで届いて酪酸を生成。酪酸は短鎖脂肪酸の一種で、腸を元気にする働きがあることがわかっています。

 

 

食物繊維・植物性キトサン/プレバイオティクス

食物繊維や、食物繊維のような働きをする植物性キトサンは、腸内細菌のエサになります。腸内細菌はこのエサを発酵させて短鎖脂肪酸を生成し、悪玉菌の増殖を抑制したり、ぜん動運動を促進するなどして腸内フローラを整えます。

 

また、便のかさを増やしたり、便をやわらかくしてお通じを改善したりする働きがあります。

 

 

オリゴ糖/プレバイオティクス

オリゴ糖は胃や小腸で吸収されず、大腸まで届いて腸内細菌のエサになります。オリゴ糖で元気になった腸内細菌は短鎖脂肪酸を生成し、悪玉菌が増えるのを抑制したり、ぜん動運動を促進するなどして腸内フローラを整えます。

 

どれも腸内フローラの改善にいい成分ですが働きが異なります。そのため、腸内フローラサプリを選ぶ時は、この中のどれか一つだけが入っているものを選ぶより、プロバイオティクスとプレバイオティクスの両方が入っているものを選ぶのがおすすめ。

 

さらに、プロバイオティクスの中から数種類、プレバイオティクスの中から数種類入っているものを選ぶと、それぞれが互いの働きをサポートしあう相乗効果が期待できますよ。

 

腸内フローラ,サプリ,比較

腸内フローラ,サプリ,比較

 

 

善玉菌を増やして腸内フローラサプリの効果を高める飲み方

腸内フローラ,サプリ,比較

 

腸内フローラサプリを飲むベストタイミングは?

腸内フローラサプリメントに飲む時間帯の指定はありません。朝、昼、夜、食前、食後など好きな時に飲んでOK!ただし、より効果を高めるおすすめのタイミングがあるのでご紹介します。

 

それはずばり夕食後、3時間以内!

 

その理由は以下の2つです

 

腸がよく動くのは夕方から早朝にかけて

腸が活発に動くのは、私たちの体が夜に眠る準備を始める夕方から翌朝の早朝にかけて。その時間に腸内フローラサプリを飲むと、活発な腸の活動を後押しすることができるんです。

 

 

食後2~3時間は胃酸の力が弱い

酪酸菌、乳酸菌、ビフィズス菌などのプロバイオティクスの中には胃酸に弱いものがあります。特に乳酸菌や乳酸菌の一種であるビフィズス菌は胃酸に弱いので、飲むタイミングがとても大切。

 

これらの菌は死んでも腸内細菌のエサになるので全く無意味ではありませんが、本来の効果を発揮するためには生きたまま働いてほしいもの。そのためには胃酸の殺菌パワーが落ちる食後がねらい目。そのタイミングは胃が食事の消化にあたっているので、胃酸の影響を受けにくいのです。

 

人気の腸内フローラサプリに入っているプロバイオティクスは胃酸に強く、腸に届きやすいものが多いのですが、飲むタイミングでより腸まで届きやすくなるにこしたことはありませんよね。

 

腸内フローラ,サプリ,比較

 

腸内フローラサプリの効果を高めるなら、夕食後3時間以内に飲むようにしましょう


 

腸内フローラ,サプリ,比較

腸内フローラ,サプリ,比較